[装飾系]左アクセント見出し 擬似要素でひし形を作ってアクセントに

CSS HTML
 2018.01.08
 2024.07.04

擬似要素でひし形を作ってアクセントに

擬似要素でひし形を作り左に設置した見出しです。

ひし形は[clip-path]を利用して作ることも可能です。

>> [clip-path]で作るリボン風(右側をカット)

browser:  ✔︎ ✔︎ ✔︎ 
ニャン易度 

見出しテキスト

<h1 class="cp_h1title">見出しテキスト</h1>
.cp_h1title {
  position: relative;
  padding: 0 0 0 20px;
}
.cp_h1title::after {
  position: absolute;
  content: '';
  top: 50%;
  left: 0;
  transform: translateY(-50%);
  width: 12px;
  height: 12px;
  background-color: #da3c3c;/*四角を作って*/
  transform: rotate(45deg);/*45度回転*/
}

copypet.jp

CSS3などで新たに追加された要素・装飾方法など、日々コードを書いていないと忘れてしまったり、ささっとプロトタイプを作る時などちょっとしたことに時間をかけている暇はない。そんな時に「あ〜、あれストックしときゃよかったなぁ」って困った自分用のストックブログです。カスタマイズなどがしやすいよう、昨今のweb制作に取り入れられる一般的なコードを中心に掲載しています。

More Info

こんな記事はいかがですか?