[装飾系]囲み背景見出し ドッグイヤー風[背景が単色ではない場合]

CSS HTML
 2024.07.02

ドッグイヤー風

読みかけのページを折るようなドッグイヤー風の見出しです。
背景の色が単色ではない場合は、グラデーション等を使って背景部分をカット(transparentに設定)する必要があります。
これなら、単色でもグラデーションでも柄ものでも気にせず使えます。

背景のグラデーション設定は
background: linear-gradient(225deg, transparent 11px, #00897B 11px, #00897B 100%);
225度に傾いたグラデーション(左下から右上)で、右上から11pxのところまでを透過、そこから全体を緑色(#00897B)に設定し
背景部分を一部切り取ったように再現します。
11pxというのは、afterで設定する直角二等辺三角形の高さを使用します。
直角二等辺三角形の斜辺を15pxとしたとき底辺は15px*√2で大体21.3px
そこから高さを出すために21.3px/2=10.6px
が目安となります。なので10.6pxとしたいところですが、目視でうっすら線が見えるので、11pxでカットしています。
算数が得意ではないので、これ以上の説明は専門サイトなどにお任せするとして。
計算サイトなどを使うと大体の目安はつくと思います。
直角二等辺三角形 - 高精度計算サイト

直角二等辺三角形 – 高精度計算サイト

直角二等辺三角形の選択入力値から他の要素の値を計算します。……

高精度計算サイト

browser:  ✔︎ ✔︎ ✔︎ 
ニャン易度 

見出しテキスト

<h1 class="cp_h1title">見出しテキスト</h1>
.cp_h1title {
  position: relative;
  background: linear-gradient(225deg, transparent 11px, #00897B 11px, #00897B 100%);
}
.cp_h1title::after {
  content: "";
  position: absolute;
  background: #B2DFDB;/*三角形の色*/
  top: 0;
  right: 0;
  width: 15px;/*三角形の横サイズ*/
  height: 15px;/*三角形の縦サイズ*/
  clip-path: polygon(0% 100%, 100% 100%, 0% 0%);/*三角形*/
}

copypet.jp

CSS3などで新たに追加された要素・装飾方法など、日々コードを書いていないと忘れてしまったり、ささっとプロトタイプを作る時などちょっとしたことに時間をかけている暇はない。そんな時に「あ〜、あれストックしときゃよかったなぁ」って困った自分用のストックブログです。カスタマイズなどがしやすいよう、昨今のweb制作に取り入れられる一般的なコードを中心に掲載しています。

More Info

こんな記事はいかがですか?